体験談


実際に睡蓮にて鑑定を受けられたご相談者様から寄せられたお手紙・お声をご紹介致します。

Mさん(匿名希望)の体験談

〜ご先祖様のお墓の移転〜
私は数年前まで、とある県境の人口1000人に満たない冬は豪雪地となる小さな村に住んでおりました。歳と共に将来を考え、娘の住んでいる町に本籍共々、移転する決断をした際、先代からあるお墓の事で悩みました。お墓はあまりにも古く、推測するに11~12代目と思われますが、確かな記録も残されておりません。また、納骨されているものを見ても、実際、先祖の遺骨なのか不明なものも収めされている様に思われました。そこで先生に相談し、お墓の移転に最適な時期を教えて頂き移転致しました。また、移転前、移転後と現地まで出向いて頂きました。移転前は実際に納骨されているもの、そしてお墓の中に納められているもの見てもらった処、やはり本家の人ではない人のお骨、そして、お墓に納める必要のないものが数点ある事を指摘され、それらを丁寧に処理して頂きました。移転後は移転先で先祖を会話して、皆さん、不満もなく移転先にいると聞き、安心しました。この移転で一番変わったのは、移転前まで、時々亡くなった両親が夢に出てきて、「寒い、寒い」と不満を言っている夢をみていたのですが、移転後は、その様な夢を全く見なくなり、私自身、毎日穏やかに過ごせている事です。先生のお陰で、先祖達も心残りなく成仏できたもの信じております。
〜住居の購入〜
数年前、少し高台にあり、敷地が広く景色がよい平屋の中古住宅を購入しました。自分好みにリフォームし、住み始めて数カ月後のある夜、突然、金縛りを体験しました。
金縛りにあうのは、初めてではなかったので、そのまま気にせず過ごしていたのですが、数週間後、夜中に座敷の床の間に置いてある置物が突然倒れる音で目が覚めました。そして、その数日後、深夜寝ている側で、何か人の気配を感じるようになりました。
自身の体に害をおよぼす様なことにはなっていなかったが、少し気持ち悪かったので、家の写真を撮り、先生に見てもらったところ、座敷の端が霊の通り道となっており、時折、我が家で立ち止まり、私に近寄ってきているとご忠告いただきました。ほっておくと自身の体に危害を加える恐れがある事とのでしたので、先生に除霊と通路の閉鎖をして頂きました。
それ以後、物事が突然倒れたり、深夜に霊の気配を感じる事なく、平穏な生活が送れています。
〜あまりにも突然の姪っ子の死〜
数年前の出張中のある日ことです。「ミイちゃん(仮名)が亡くなった!」と滅多にない父親からの電話があり唖然としました。「はっ?何の話?」「だから、ミイが死んだ!」それは、あまりにも突然で信じられない17歳の姪の突然死の報告でした。風邪をひいて寝込んでいた時、死にいたる細菌が脳に感染したのが原因との事でした。原因を聞いた後も、そんなことあり得る?と半信半疑で呆然とその場に立ち尽くしました。徐々に冷静を取り戻し、半年以上前に先生に言われた「近い内に身内に不幸がある。」という言葉を思い出しました。
えっ、もしかして、この事?この言葉を聞いた時は、「80歳を越した両親のどちらかが他界かな?まぁ、ある意味、人生全うしたと思うし、その時期なのか。」と心の準備しながら、聞いていた事を思い出しました。直ぐに先生に電話し起きたことを伝えるとショックな事に「残念だけど、未だ続くよ!」「えっ!」そして、丁度一年後の命日に姪の父親で私の弟が後を追って自殺しました。こんなことある? 17歳という若さで他界した姪はm成仏していないというか、この世に未練ある事は容易に想像ができました。それが原因で引き続き身内に不幸が起きると先生に言われ、これ以上、不幸が広がらない様、淨霊を執り行って貰い、亡くなった二人を成仏させてもらった。それ以後、身内の不幸はなくなり、毎日穏やかに楽しく過ごせております。

Yさん(匿名希望)の体験談

ゆみ先生と知り合って12年になります。この間いろんな出来事がありました。
全部言いたいですけど、とりあえず3つだけお話しします。
一つ目は先生に初めて会った時の話ですが、結婚を約束をして始まった甘い同棲生活の6ヶ月目、彼と一緒に先生を訪ねました。先生と二人きりになったら、先生は私の顔を見ながら、「彼ともう一人の男の顔が見えるんだけど、どうして?」と言われました。私は一緒に来た彼と付き合っていたけど、他に好きな人ができて、二人とも好きで、どうしたらいいか判らなくて先生に相談しに行ったわけですが、何も話していないのに、私の悩みを感じた先生でした。私は先生の言う通りに同棲生活をやめ新しい彼と付き合いました。そうするにはかなりの勇気が必要でした。元彼は評判が良い人でしたが、新しい彼は評判が悪い人で家庭も持っていたので、私は職場を変えたけどみんなからの非難の声は終らなかったんです。一ヶ月ほど過ぎた頃、親友から電話がありました。元彼が警察に逮捕されたと。金銭の問題があって被害者が出てきたり、付き合っている女性を脅迫したり、どうしようもない男だったと・・・・。別れて良かったと・・・。そうです、先生は二人とも付き合う人ではないけど、元彼の方は付き合いも短くて問題も起こるし、血の臭いまでするし、別れた方がいいとアドバイスしてくれたのです。先生の選択で本当に間違いありませんでした。
二つ目のお話ですが、引越しの後、夜寝ると悪い夢で寝付けない日々が続きました。
日に日に夢の怖さもひどくなり、寝つきが悪いのを超えて金縛りになってしまいました。何日も寝られなくなって、寝るのが怖くなり、寝不足とストレスで身も心もボロボロになりました。このままでは、いずれ死ぬかと思って先生に助けを求めたら、女性の霊が悪戯していると・・・。その霊は、首を吊って死んだけど、この世にかなりの怨みをもっていると言いながら、先生はお守りを渡してくれました。それを身に持ってからは、嘘のように静かに寝ることができるようになりました。後でわかったのですが、だいぶ前に女性が首吊り自殺をしたし、その前もその女性は原因不明の体調不良で救急搬送されたことが何回もあったそうです。そんなことがきっかけで、私は何度もお守りをもらったり、除霊をしたりするようになりました。
三つ目のお話です。悪い事が全く起こらないようにするのはできないかもしれないけど、良い事をもっと良くする、悪い事は少しでも軽く小さくする為にお守りや除霊をするそうです。私も何度かお守りを頂いたり、除霊をしたことがあります。先生から「悪い運気になったよ」と言われ、毎年その時期になると悪い事が起きるジンクスがあった私は、除霊をすることにしました。除霊のとき、車に気を付けろと注意されました。何日か過ぎた後、驚く事が・・・。交通事故にあったのです。私の乗った車は、直すことができず廃車にするほどでしたが、乗っていた私ともう一人は無傷でアザ一つなかったんです。事故が起きる瞬間もパニックにならず、冷静に対応できました。こんな風に先生は、私の人生の悩みに数多く助言して下さいました。それで、私は、前向きに生きる事ができるようになりました。ありがとうございます。

Yさん(匿名希望)の体験談

私が先生に初めて会ったのは2010年の8月のお盆過ぎでした。
私の友達が、前からすごい先生がいるよと話してくれていたから、すごく会ってみたかったのです。友達からいろいろと今までの体験談も聞かされていました。しかし、友達も忙しく、なかなか先生に会いに行くことができませんでした。その日はたまたま、押上周辺に用事があり、友達が先生の家がこの辺にあるから、行ってみる?と電話をかけてくれました。その日は先生も、自宅にいて、先生の家に行くことになりました。先生に会うのは初めてなので、とても緊張していました。私は、今までの人生はあまり良いことがなく、ほとんどが落ち込んでばかりだった人生だったので、なにか憑いてたらどうしようと思っていました。先生にあったとき、私の肩をみていた気がしています。そして、神様の部屋で先生に見てもらっていたときに、性格、今までの人生などについて当てたれました。そして、憑いてるよと言われました。まさか、自分に憑いているとは…
そして早く除霊をしたほうがいいと言われて、8月の下旬に除霊をしてもらいました。除霊をしてもらう前は、身体も怠くて、重くてなにをやってもうまくいかなかったりしましたが、除霊をしてもらってから、身体が軽くなり、気持ちも前向きになり、あまり悩まなくもなりました。自分でも体験して先生のすごさを思い知らされました。このまえは、転けるのに注意しなさいと言われ、本当に転けそうになる日が2日あり、大事に至りませんでした。先生に感謝をしています。いつも先生に助けられています。
私は、長年慢性的な肩こりに悩まされていました。仕事も忙しく、家と会社の往復の日々でした。徐々に仕事のやる気もなくなり、恋愛も長続きせず、頭痛もし始め、夜も頭痛で眠れなくなってしまいました。休みの日は一歩も外出ができなくなり、あまりの頭痛のひどさに肩こりの悪化か脳に何かあるんでは。と受診しましたが、全く何の異常も見つかりませんでした。家族や友達も心配してくれ、いろいろな病院にかかりましたが、全く症状がかわりませんでした。そんな中、先生の事を聞き、すぐに尋ねました。
先生は、私のことを見てすぐ、知るはずもない家族の事や健康状態、恋愛についてなど言い当てたのです!!本当に驚きました。中でも、以前お墓を移動した事を言われ、その時から先祖の特に水子の霊が私についていると言われました。長年の肩こりも頭痛もそれが原因だったのです。すぐに除霊をお願いし、やって頂いた後は、肩こりだけでなく、頭痛も嘘のようになくなりました!!健康だけでなく、仕事も順調になり、今では毎日楽しく元気に過ごしてます!本当に先生には感謝してます!!先生と出会えて本当に良かったです!!

Mさん(匿名希望)の体験談

今迄やりたいと思える仕事にもつけ、尊敬出来る人やかけがえのない友人に恵まれていると思います。沢山の出会いもあり、特に20代での恋愛は色んな事がありましたが自分に必要な経験をしたと思っています。だからこそ今の自分があって感謝しています。果報者だと思います。仕事にも自分なりに一生懸命、大切な役職に就いて数年が経ったの時でした。忙しさも増し、求められる事も多く、正直かなり大変でした。それでも今迄の気合いと根性で日々努めて来ました。しかし。すぐに忘れてしまう事が増えました。今迄なら多い仕事量も書いてこなしてを繰り返していましたが、書いてもそれをどうするべきか解らない。他愛もない会話すら言っている事が途中で解らなくなる。身体も動かなくなり常にだるい。色んな病院に行って検査も散々しましたが元々の持病程度しか出て来ません。持病は持病で大変ですが…今迄当たり前に出来ていた事がどんどん出来なくなりました。毎朝起きると「また今日が始まる」となにげにポジティブな自分がそう思う様になりました。
語弊があるかもしれませんが自分がどんどん馬鹿になっていくのではと、両親にすら言えなく自分で溜め込んで1年が過ぎ、もう仕事も日常生活も限界かもと思い始めた頃でした。とてもお世話になっている方の紹介で「占い」の様な感覚で先生の所に行きました。もうその流れこそが必然だったのかなと思います。”おばけ”が私についていて、色々な事を邪魔していると。正直、私には目に見えず、感じる事はあっても具体的な事は解りません。怖い映画の様に「出たーっ!!」なんて事も今迄ありませんでした。誰もが人に言えない悩みを持っているかと思いますが、何も言わずともそこを指摘された事、心内にある現状から話された内容で自分がどうなるかも察し”お祓い”をして頂く事を決めました。初めて解ってくれる人に出会えた事も大きかった様に思います。”お祓い”の後に解るのは1年で慣れてもしまっていた”だるさ”がない。物事を認識、考えられる。これが今迄の普通だったのだと改めて思いました。※元々うっかり屋でもあったのでこの事全体も気づくのも遅かったかもしれないです。
また、先生にはその原因とは別に人として、支えられる言葉も沢山頂きました。「これはこの先のきっかけにすぎない。自分自身が強くあれる様に」と。たまに怒られますがとても優しいです。…ごはんがもの凄くおいしいです。この場でこの経験がどれだけの方に伝わるかは私も解りません。でも実際に自分が感じた事でした。今では沢山仕事をして、沢山ごはんを食べて、沢山の大切な人とまた笑って生活出来る様になりました。
自分でもまだやはりよくは解りませんが、この”感覚”とこの”感謝”はなかなか経験する事は出来ないと思います。今となってはこれも自分に必要だった経験とも思います。

Sさん(匿名希望)

私が先生に出会ったのは、ちょうど1年前ぐらいです。引っ越した後、なぜか、仕事も、恋愛もうまく行かず、夜もあまり寝れず、疲れもとれず、不幸のスパイラルにはまってました。(笑)そんな時、先生を紹介していただきました。自分自身の事はもちろん、家族の事、家の事、今までの私の人生。いろんな事を見て頂いて、最初は、ただただビックリでした!!まるで私の事を昔から知っているようでした。先生のお話を聞いて何故か涙がポロポロ。。。でも、今まで誰にも言えなかった事や、自分の性格など本当にわかって頂けてなんだかとても安心して、心が軽くなりました♪
そして、こんな事、本当にあるんだぁ!って本当に本当にビックリした体験です☆先生に初めてお会いしてから、今住んでいる家に問題がある。とのことで、お祓いをして頂く事になりました。私が住んでいた家は、最初、見に行った時は、何も感じなかったのですが、住みはじめて少ししてから、家の臭いがとってもしてきて、場所によっては、凄く臭いんです。
前の住民の方がペットを買っていたようなのですが、半年過ぎても臭いはとれず、いろいろ試してみてもどれも効きませんでした。でも、先生にお祓いをして頂いたところ、臭いもなくなり、部屋全体が明るくなった感じがしました。不思議な事に、その日を堺に寝れるようにもなったし、仕事もやる気が出てきました。部屋も、心も軽くなりました。

Aさん(匿名希望)の体験談

2年前に父が癌で亡くなりました。当時どたばたで大変だった中、日に日に母の様子がおかしくなるばかりでした。わたしは当時から霊感を少しもっっていた事もあり、霊媒師だったり霊能力だったりその手の話はなれていたのもあったのですが、わたしが通っているネイリストのママに母の相談したところ、『言葉の強い人だけどとてもはっきりしていて嘘は言わない人。試しに行ってみたら?』とユミ先生を紹介してもらいました。早速電話をしてみると、声は感じの良いおばさまでした…
私はすぐに先生のところへ母を連れて訪ねました。というのも何故だか痩せてはじめ、顔が黒くなっていく母に危機を感じたからです。これは私の力ではどうにもできないと思いました。そして、先生との初対面。気軽にお話してくれる優しいおばさんでした。でも内容が「死神」のお話でした。(笑)
みなさんこの文章で読んでてもあまり信じられないと思うのだけど…
父が亡くなる前に、母も実は大きな手術をしていました。その時も両親の介護と仕事に追われ毎日がきつかったのだけど、どうやら死神というやつが、先生曰く、父と母のどちらを死の世界へ連れて行くか迷っていたというのです。本当に死神っているんだ、、と考えながらお話は続く…私の事に疑問を持ち、「何故あなたそんなに色んな場所歩き回ってるの?」と突然質問しました。ん?と思いながら(まだ生年月日も言ってなかったので)当時の仕事はお店を3軒行ったり来たり。確かに毎日が移動ばかりなこともあって見えているという現実にびっくりしました。それから私の気になるところ霊感などのお話をしてくれて、その日は帰宅しました。とりあえずの感想は「すっきりと母への安心」でした。一番にびっくりしたのは母の顔色。それまで真っ黒だったのに何故だか赤みのある健康的な色に戻っているのです。もうかれこれ父が亡くなって2ヶ月、日々しんどそうにしている母が元気そうなんです。
それから少し気になり、先生にお礼とその後のお話が聞きたくて電話してみたところ、実はあの日、母が2人の死神を連れてきていて、先生のお宅に置いて帰ったと言うのです。これまたびっくりwでも確かに顔色はもとに戻り、あの日から、今もとっても元気に生活しています。本当に救われたな~と感謝してます。簡単に言っているけど、置いて行った死神と先生は3日間闘ったそうで、疲れている様子でした。嘘のような話なんだけど、本当にあった事…不思議な世界です。
その後もお話をしていくうちに、いろいろなびっくりがありました。良く神社であるお守りのお話。とても残念でもありましたが、日本の神社のお守りの中身ってすべて印刷であることを、「日本に霊が多いのはこういうことなのだ!」と先生が怒ってらっしゃいました。お坊さんが陰陽師の様に見えないものが見えたりというのは本来は当たり前。職業として息子が後継ぎなんて信じられない話だと。日本にはそんな事が多いと…悲しい話だけど確かにその通り。どのお守りを見ても印刷で簡単に出来ているもの。ある日先生が私の為にお守りを作ってくれた。赤いお薬を使って書くというお守りで全て手描きだった。聞くところによると、深夜、先生自体がお清めをしてから筆を下ろすそうでそれは見事な「絵画」のようなお守りなのです。その人の事を思いながら大事に書いてくれる物。しかし注意しなきゃならないのは、お守りにも有効期限があるそう。基本は一年だそう。でもあれだけのお守りを見たのは初めてで、今でも大事にお財布に入れています。これは見てみないとさすがにわからないですよね。父が亡くなってから出会った先生ですが、遅かれ早かれ出会う人だったんだろうな〜と今では私にとって大事な存在です。というのも勿論霊媒師ではあるのだけど普段はとても可愛らしいおばさまなので、なんでも心配事を話てしまえる温かい方です。
私の霊感が強くなってしまったり、何かあるときには必ず力を貸してくれます。そのお陰で目に見えてしまう霊感も今は感じるだけに押さえられたりしてたりもするんです。どうやらゼロにはならないいそうで…そして霊感はあまり持っていても良い事はないそうです。先生は世の中の沢山の人を助ける能力のある人です。どんどん皆さんのもとへ「不思議である本当」が伝わればいいなと思います。いくらここで私が文章を書いても実際に体験しなければこればかりはわかりません。是非、ご覧になった方には体験していただきなと心から思います。そして、日本に来た使命は日本の重い空気を少しでも明るくする事だと先生は言う。その為に修行を積んで我慢も多い人生でもあるのも事実。先生、いつもありがとうそしてご苦労様です。私の体験談はまだまだありますが、続きはみなさん自身、実際を見ていただきたいです。

Oさん(匿名希望)の体験談

先生との出会いは、ある意味衝撃でした。
昔から知ってる様な感覚の普通のいわば『おばちゃん』が、鑑定してもらうと一変、鋭いまなざしで心を見抜いてしまう。厳しい言葉も、心に届く様にちゃんと導いてくれます。いつも、美味しいご飯を気さくな話と共に食べさせてくれる、身体の事や恋愛の事、親の事、色んな事を親身に聞いて相談にのってくれる。解らない時は、神様にだって聞いてくれる。勿論、厳しい事もしっかり叱ってくれて、嬉しい時は一緒に喜んでくれる。全てにおいて、本当に第2の親と言える先生です。心と心の通じ合いも、おばちゃんの一つの力だと思います。『私は、人として相手の本来の道を良い方向にねじ曲げてしまってるから、神様からしたら悪い人だね。』と言ってたのが、僕にはとても印象的です。でも、僕はそんな親身に気持ちを通わせてくれる、おばちゃんをいつまでも応援したいと思います。ついでに、お料理の腕前も神業ですよ!

〈ご予約・ご相談のお申込み〉

03-6677-1348

月曜〜金曜日 受付時間:9:00~19:00

お電話もしくはお問い合わせフォームから、ご相談・ご予約承っております。
まずはどんなことでもお気軽にお気軽にお問い合わせください。
当日のご予約は承っておりません。お電話頂いた翌日以降のご案内となります。

お問い合わせフォーム

月曜〜金曜日 受付時間:9:00~19:00
お電話もしくはお問い合わせフォームから、ご相談・ご予約承っております。まずはどんなことでもお気軽にお気軽にお問い合わせください。当日のご予約は承っておりません。お電話頂いた翌日以降のご案内となります。